春休みの勉強の仕方や時間について

  • LINEで質問

個別指導学院
ヒーローズコラム

親が通わせやすい! 生徒が通いやすい! だから成績が上がります!

個別指導学院ヒーローズコラム

塾内の様子 2021.03.15

春休みの勉強の仕方や時間について

Twitter Facebook hatena pocket
春休みの勉強の仕方や時間について

目次

子どもたちにとっては、待ちに待った春休みが始まります。ついつい浮かれてしまう時期ですが、このタイミングでしっかりと勉強することで新学期にいいスタートを切ることができるでしょう。春休みの勉強の仕方や勉強時間などについて解説します。また、新型コロナウイルスの影響により、春休みを自宅で過ごす時間が長くなる可能性もあるため、そのような時の勉強方法の参考にもしてみてください。

 

春休みは新学期の準備期間

 

春休みは少しずつ気温も暖かくなり過ごしやすい時期であるため、楽しい予定を立てようとする子どもも多いかもしれません。一方で、春休みは新学年の準備を行うタイミングでもあります。楽しい時間を過ごし、新学期にむけたモチベーションをアップさせることも大切ですが、勉強面でもしっかりと準備に取り組みましょう。

 

春休みの勉強のポイント

 

春休みは期間が短いため、勉強のポイントを押さえて取り組むことが大切です。ここでは、具体的なポイントについて解説します。


スケジュールを立てて勉強時間を確保する

春休みの勉強を始める前にまずはスケジュールを立て、勉強時間を確保しておきましょう。1日に何時間勉強するのか、いつ勉強するのか、何の教科をするのかなどでできるだけ具体的かつ現実的な計画を立ててください。

 

学校によっては部活動が行われるケースもあるので、部活のスケジュールも考慮しておく必要があります。春休みは時間こそありますが、だからと言って長時間だらだらと勉強していると効率は上りません。

 

スケジュールを組み、勉強する時間を決めて生活リズムを作ることが、春休みの勉強のポイントです。

 

春休みの宿題をする

夏休みほど多くないものの、春休みに宿題が出される学校もあります。そのような場合は、まず春休みの宿題を済ませておきましょう。早めに宿題が終わっていれば、自分の苦手な科目の復習など他の勉強に取り組むこともできます。

 

復習をする

春休みの宿題が終わったら、復習に取り組みましょう。3学期までの授業内容でわからない部分、苦手な部分がある場合、春休みが苦手克服のチャンスとなります。もし苦手を抱えたまま新学年を迎えると、成績が下がってしまう可能性があります。これは、新学年の授業が前の学年の内容をベースとしているためです。

 

例えば、中学2年生の英語では、未来形などを習うため、1年生で習う一般動詞やbe動詞などについて理解しておく必要があります。また、同様に中学3年生の英語では2年生で習う内容がベースとなる過去形の規則動詞や不規則動詞などがあります。(学習指導要領の変更により一部は既習単元にもなっております。)

 

これらの部分が苦手なままになっていると、新学年の勉強の足を引っ張る可能性があるのです。このような事態を避けるためにも、春休みは復習に取り組み新学年の勉強の土台を作っておきましょう。

 

復習の進め方

春休みのわずかな期間で1年間に習った内容すべてを復習することは不可能です。そのため、過去のテストを見直したうえで自分が苦手としている科目・分野の復習を中心に取り組むようにしましょう。

 

復習を行う場合、改めて参考書などを購入する必要はありません。授業で使用した教科書をもう一度読み直し、問題を解くといった形の勉強でも十分復習できます。また、ワークブックなどがある場合は合わせて解いてみるといいでしょう。さらに、春休みの宿題が出ている場合は、宿題を入念にやりこむだけでも立派な復習となります。

 

新しい参考書を一からやるとなると、気負いするかもしれませんが、すでに読み終えた教科書を再び読むだけであれば、気楽に勉強に取り組めるはずです。ぜひ試してみてください。

 

余裕があれば予習

春休みの勉強は基本的には復習を中心に行うことになりますが、もし新学年の教科書が早めに手に入るのであれば、少し予習をしてみるのもいいでしょう。予習といっても本格的に勉強するのではなく、教科書を読んでみるだけでも構いません。どのようなことをやるのかわかれば、復習のモチベーションにもなるはずです。

 

コロナ禍の春休みの勉強

 

2020年は新型コロナウイルス流行の影響により、通常とは大きく異なる春休みとなりました。この期間は学校にも行けず、家で過ごす時間が多かった人がほとんどでしょう。

宿題に関しては、学校によって出される内容が様々で、中には予習をベースにしている学校もあるため、自力で理解を深めなければならない状況子どももいたはずです。

2021年も依然として新型コロナウイルスの影響がどのようになるのかわからない状況であるため、学校での勉強を補うためにも、勉強の習慣を確立するためにも学習塾の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

「ヒーローズ」は生徒のスキルに応じた指導ができる個別指導塾です。曜日や時間帯が自由に選べるほか、自分のペースで勉強ができるため、春休みの勉強にも活用できます。

 

まとめ

今回は、春休みの勉強について解説しました。春休みは自由な時間が多く子どもたちもついつい遊んでしまいがちですが、新学年に向けた準備を行う時期でもあります。宿題はもちろん復習を中心に勉強に取り組み、苦手をなくした状態で新学年をスタートできるように、計画的に勉強に取り組んでみてください。

Twitter Facebook hatena pocket

お電話・webからのお問い合わせはこちらから!

個別指導塾×低価格×成績アップなら
ヒーローズ。

小学生・中学生・高校生まで幅広く対応。
まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ