個別指導学院ヒーローズ東向島校のブログ 【暗記勉強法②】自分テストって?

  • LINEで質問

教室を探す

個別指導学院ヒーローズ 東向島校(東京都墨田区東向島6-45-8)

東向島校

ブログTOP
2020.07.22 勉強法

【暗記勉強法②】自分テストって?

こんばんは!

ヒーローズの糸井です。

 

本日は暗記勉強法②として「自分テスト」についてです。

自分テストというのはその名の通り自分自身に課すテストです。

これをやる目的は問題の出方を知る、何回も繰り返すことで暗記するなどありますが

最も意識してほしいのは「記憶がどれだけ定着しているかを測る」ということです。

もちろん測っただけで終わったら意味がないので、そこから覚えていなかったものは

さらに暗記していきますが、いろんな子供たちの話を聞いていると家で学習している際に

このステップを踏んでいないという子がほとんどです。

私はずっと野球をしてきたので野球に例えることが多いのですが、自分テストを

していないというのは、野球でバットの振り方だけ習ってめっちゃイメージトレーニングして試合出て

バッターボックスに入るような感覚です。

「素振りはしないの?」

「実際に投げてもらって練習でボール打ったりしないの?」

自分がどれだけの実力か全くわからない、その状態ではほとんどの場合打てませんよね?

上の例は我ながらちょっと極端な気もしますが、勉強でも「今はまとめページがあって解いてたり、

答え見ながら解いてるけど本当に本番のテストで解けるかという基準でやってる?」という風に

思うことがよくあります。

覚えていないところを覚えて答えられるようにするから点数があがるので

暗記においてこの作業は欠かせません。

そして、これをやっていく上での注意点がひとつあります。

それは「暗記とテストの時間は区切る」ということです。

時間を測っていいことは多々ありますが、最も重要なことは

『暗記する⇒テストする⇒また暗記する』というサイクルを効率よく回していく

というところにあります。

覚えたかどうかというのはテストをしないとわかりませんが、一発でクリアしたい

と思い、めちゃめちゃ時間をかけて全部覚えようとする子がいますが、これは時間の無駄を

生んでしまう可能性が大きいです。一度テストをやって覚えていないところをはっきりと

させてそこをきちんと覚えたほうが早いです。

同じような理由でテストも時間を決めてやりましょう。

「もうちょいで出てきそう・・」ってよく聞きます。

ある程度はそのプロセスも定着には必要なのですが、いつまで経ってもそこを悩んでいて

勉強が進まないことのほうが損です。

 

暗記するものはたくさんあります。

より効率的に効果的に覚えていけるように今回ご紹介した点に気を付けて勉強してみてください!

 

******************************

【Hero's東向島校へのお問い合わせ】

総合受付:0120-17-8989(10:00~19:00 土・日・祝日を除く)

教室直通:03-6657-1029(14:00~22:00 日曜を除く)

※お休みのためつながらない場合がございますが、翌日以降に折り返しご連絡いたします

HP:https://e-gakkou.jp/conference.php

******************************

東向島校

ブログTOP
  • 2020.08.22
    【暗記勉強法③】効率よく繰り返す
  • 2020.07.23
    前期中間テスト結果報告!
  • 2020.07.18
    おかげさまで二冠獲得いたしました!!

> 東向島校 教室詳細

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-432-053

お電話・webからのお問い合わせはこちらから!

個別指導塾×低価格×成績アップなら
ヒーローズ。

小学生・中学生・高校生まで幅広く対応。
まずはお気軽にご相談ください。

ページトップへ